コンテンツ

顔面神経麻痺

顔面神経麻痺

今回の
患者様の訴えは腰の痛みと
顔面の左半分が動きにくいとのことでした。

問診を行いながら、患者様の状態から
顔面の症状はベル麻痺と考えられました。

即日、病院での精密検査を受けて頂くようにお伝えし、
病院での精密検査の結果「ベル麻痺」との診断でした。

(症状)
最初の症状は耳の後ろの痛みで、顔の筋力低下が起こる数時間から1~2日前に現れます。
顔面の筋力低下は突然に起こり、軽度の筋力低下から完全な麻痺まで程度はさまざまです。
筋力の低下は48時間以内に最も重度に達します。
影響を受けるのは顔の片側だけで、その側は、平坦な無表情になります。
しかし、表情を作るたびに、正常な側の筋肉が顔をそちら側に引っぱる傾向があるので、顔がねじれたように感じられます。
額にしわを寄せる、まばたきをする、顔をしかめる、などの動作が困難または不可能になります。
感覚が正常なまま残っていても、ほとんどの人が顔面にしびれや重さを感じます。

筋力低下が起きた側の眼を閉じるのが困難になることがあります。
眼を完全に閉じることができなくなり、まばたきの回数が減少します。
眼を閉じようとすると眼球が上方に回転する傾向があります。

mahi

(原因)
顔面神経麻痺には
様々な要因が考えられ、ウイルスによるものや神経が何かにより圧迫を受けている可能性もあります。

(予後)
突発的に起こるが多いですが
適切な治療をすることで治っていき予後は良好です。

(当院での治療)
当院では、麻痺によって使えなくなっている筋肉に直接刺激を入れていき
筋肉の硬直(かたまること)が起こらないようにしていき、
リハビリ時期が来たら、少しづつ動かしていきます。
顔面神経麻痺の場合、動かないから動かそうとしますが、
初期の段階での無理な運動は後遺症を残しやすくしたり、
回復のスピードを遅めることがあります。
ですので、適切な時期での治療やリハビリが必要になってきます。

必要に応じて鍼治療や、
鍼を刺し、電気を通しながら筋肉に刺激を入れていくパルス治療も行います。

 logo-01

からだ筋肉整骨院は大阪市鶴見区にある整骨院ですが、

大阪市城東区や大東市、東大阪市、守口市、大阪市内などからも口コミで多くの方が来院されています。

長堀鶴見緑地線 今福鶴見駅 横堤駅 鶴見緑地駅 門真南駅

大阪市鶴見区(横堤 諸口 鶴見 浜 茨田大宮 緑 焼野 安田 緑地公園 今津 徳庵 放出、今福鶴見)の

整体・鍼灸・カイロプラクティックなら
交通事故治療(むちうち等)むちうち症 骨盤矯正産後の骨盤矯正腰痛頭痛治療などの慢性症状など

「からだ筋肉整骨院」にご相談ください。

news
ニュース一覧
shop infomation

からだ筋肉整骨院

株式会社 からだ
〒538-0052大阪市鶴見区横堤2丁目20-16カーサアグラダブル1F

受付時間
月~金11:00~21:00
10:00~18:00
休み日・祝・第2木