コンテンツ

針を使った頭痛治療~2.片頭痛(偏頭痛)

大阪市鶴見区からだ筋肉整骨院です。

前回は頭痛の中でも「緊張型頭痛」への鍼灸治療について書かせていただきましたが、今回は「片頭痛(偏頭痛)」について書かせていただきます。

前回の記事はこちらからご覧いただけます。
針を使った頭痛治療~ 1.緊張型頭痛

IMG_3173

*片頭痛(偏頭痛)の原因は?

はっきりとは解明されていませんが、血管の周囲を取り巻き、顔面の知覚や物を咬んだり歯を食いしばったりする動きをつくる筋肉をつかさどる三叉(さんさ)神経が、ストレスなどの刺激を受けて血管を拡張する物質や刺激物質などを放出して血管の過度な拡張と血管周囲の炎症が起こり頭痛を引き起こすと言われています。また、頭部の血管が過度に拡張することが原因と考えられています。ストレスなどが引き金となって神経伝達物質の1つであるセロトニンという物質が異常に増え、太い血管を収縮させた後、次は過度に拡張します。この結果、腫れや炎症を起こして頭痛が起こるという説もあります。

*片頭痛(偏頭痛)の症状は?

まず片頭痛は「前兆がある」ものと「前兆がない」ものの2種類に分けることができます。
「前兆」として起こる症状として頭痛の起こる30分から数時間前に閃輝暗点(せんきあんてん)と呼ばれる目の前にチカチカと輝く光が現れ、視野の中心から片隅にかけて部分的に見えにくくなる片頭痛の特徴的な「前兆」が起こる方がいます。

そして頭部の片側または両側が脈打つように「ズキズキ」と痛みます。 月に1~2度、多い場合は週に1~2度くらいの頻度で繰り返し起こるのが特徴で、いったん痛み出すと寝込んでしまう、仕事や勉強が手につかないなど、多くの方が日常生活に支障をきたします。また、吐き気や嘔吐を伴うことが多くみられます。

*片頭痛(偏頭痛)の鍼灸治療は?

まず、頚部や肩部の筋緊張を和らげる局所への手技ならびに鍼灸治療を実施いたします。
また、血液の流れが頭部へ多く集まり手足の血液循環が良くない場合もありますので、状態によっては手や足の経穴(ツボ)への鍼灸治療をする場合もございます。
鍼治療は血液循環を改善して筋緊張を緩和するだけではなく、ストレスから引き起こされる自律神経のバランス調整にも効果が期待されます。

前回の記事でも書かせていただきましたが、ご自身が「頭痛の種類が分からない」と言って来院される方も多いので、とにかく「頭痛」の症状にお困りの方はお気軽にご相談ください。できるだけ早期の治療開始が症状改善の近道です。

*頭痛に関する当院の記事もご参考ください。
頭痛治療
片頭痛(偏頭痛)
雨の日に頭痛がするのはなぜ??

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

からだ筋肉整骨院は大阪市鶴見区にある整骨院ですが、

お隣の城東区や大東市、東大阪市などからも来院されています。

大阪市鶴見区(横堤 諸口 鶴見 浜 茨田大宮 緑 焼野 安田 緑地公園 今津 徳庵 放出、今福鶴見)の

整体・鍼灸・カイロプラクティックなら
交通事故治療(むちうち等)骨盤矯正産後骨盤矯正腰痛などの慢性症状なども「からだ筋肉整骨院」にご相談ください。


news
ニュース一覧
shop infomation

からだ筋肉整骨院

株式会社 からだ
〒538-0052大阪市鶴見区横堤2丁目20-16カーサアグラダブル1F

受付時間
月~金11:00~21:00
10:00~18:00
休み日・祝・第2木