コンテンツ

腰椎分離症

今回は「腰椎分離症」についてです。

腰椎分離症は小学校高学年から高校生までに多くみられる病状で、

特に激しいスポーツをされるお子様が、「腰を捻る」「腰を反る」動作などを何度も繰り返すことで

腰の骨の疲労骨折を起こしてしまう症状により初期から進行期の分離は

約2~3ヶ月間、全ての運動を禁止することもあり、

進行の度合いを判断するためには必要に応じてMRIやCT検査が必要になる為、

症状に応じて整形外科などの紹介も行っております。

当院では腰椎を安定させるための目的で腰部や骨盤周囲、

大腿部の筋肉を伸ばすストレッチを行い、腹筋やお尻の筋肉の強化を目的としたトレーニングを行い、

筋肉の状態により鍼治療やマイオセラピーなどの施術をいたします。

そして、腰椎分離症は早期の治療が大切ですので一生懸命にスポーツをしているお子様が

「腰が疲れた」「腰に張り感がある」と訴える場合にはお気軽にご相談ください。

また、腰椎分離症を予防するため、腰に負担が集中しないように全身をバランスよく使うことができるよう

筋肉への治療やストレッチ、トレーニングなどのコンディショニングメニューを提案させていただいております。

からだ筋肉整骨院では患者様へしっかりとご説明させていただき、納得していただいた上で

施術を開始いたしますのでお気軽にご相談ください。

大阪市鶴見区からだ筋肉整骨院

06-6115-5519

AIRY4529

news
ニュース一覧
shop infomation

からだ筋肉整骨院

株式会社 からだ
〒538-0052大阪市鶴見区横堤2丁目20-16カーサアグラダブル1F

受付時間
月~金11:00~21:00
10:00~18:00
休み日・祝・第2木